がむしゃら【かとうなるきエッセイ集】

著者(編者):加藤愛樹
発行年月:20072月 定価(本体1,600円+税)

「萬代橋を渡りましょう」や拉致被害者家族の思いを表現した歌謡曲「帰らせて」の作曲家がつづる。
単なる自伝にとどまらず、日本の歌謡論から社会論にまで広がる壮大なエッセイ集。
ふるさと新潟をこよなく愛する「笹口の満雄」の面目躍如たる愉快、痛快、そして情感にあふれる世界が広がる。

価格 : 1,728円(税込)
A5判 212頁
数量