トップ > 文芸・自伝・エッセー・評論 > 杉みき子選集2【白いとんねる】

杉みき子選集2【白いとんねる】

杉みき子 著 発行年月2005年7月 

日本を代表する児童文学作家である杉みき子先生の代表作を網羅した選集。第2回配本となる『白いとんねる』では自身の子ども時代の記憶を素材にした146の短編を収録。

もくじ
加代の四季(春、かたぐるま、祭り、ほか)
生きものたち(はと、おたまじゃくし、かえる、ほか)
アヤちゃんといっしょ(アヤちゃん、はずかしい、人ちがい、ほか)
へんだなあ こまるなあ(るすばん、朝の仕事、むす、ほか)
いいことみつけた(夜、どろぼう、こわい夢、ほか)
学校ゆきかえり(一年生、菅井先生、一度め、ほか)
キコちゃんとあそそぼう(新しい友だち、さくらんぼ、毛虫とみみず、ほか)
ふしぎだな(たまご屋さん、さくらんぼ、毛虫とみみず、ほか)
新しい世界へ(うずまき、ビー玉、本の味、ほか)




 
価格 : 2,750円(税込)
A5判 284頁
数量
 

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ