トップ > すべての商品 > 放下―小説 佐橋ノ荘 横村 出

放下―小説 佐橋ノ荘 横村 出

鎌倉時代、越後・柏崎に実在した毛利氏の本領「佐橋ノ荘」。これを相続した毛利基親に、実弟の時親が反旗を翻す。世阿弥の能『柏崎』に着想を得、毛利一族の家督争いを巧みに描いた歴史小説。

仕様:A5判、並製本、304ページ
定価:1,540円(本体1,400円+税)
発行:2021年8月29日
ISBN:978-4-86132-780-3 C0093

著者:横村出(よこむら・いずる)
1962年柏崎市生まれ。柏崎高校卒、早稲田大学大学院修了。元朝日新聞記者で海外特派員。ノンフィクション作品に『チェチェンの呪縛』(岩波書店)がある。小説は本作が初。

 






最寄りのNICがお届けします

お届けに数日かかることもありますのでご了承ください。




価格 : 1,540円(税込)
数量
 

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

この商品についてのレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません