トップ > 文芸・自伝・エッセー・評論 > やはらかに柳あをめる

やはらかに柳あをめる

―東日本大震災に思う
松本 新 著

2011年3月11日、東日本大震災の当日から書き綴った1年間の思索の変遷― 
金融マンとして資本主義の最前線で働いてきた著者が、退職後に実践した脱・資本主義生活。犲然と共にミニマムを生きる瓩箸蓮

📖以下の書店で販売予定(2019/1/13)
上越 春陽館書店
知遊堂上越国府店
戸田書店上越店
中越 宮脇書店長岡店
長岡駅文信堂書店長岡店
戸田書店長岡店
上野屋書店
知遊堂三条店
下越 ジュンク堂書店新潟店
萬松堂
紀伊国屋書店新潟店
新潟駅 文信堂CoCoLo万代
本の店英進堂
戸田書店新潟南店
知遊堂亀貝店
高木書店
樋口書店
価格 : 1,620円(税込)
数量
 

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ