トップ > 歴史・伝記 > 評伝 平出修 而立(じりつ)篇 【9/15発売】

評伝 平出修 而立(じりつ)篇 【9/15発売】

新潟出身の弁護士・文学者、その29歳までの前半生をたどる1冊。
與謝野鉄幹・晶子や石川啄木、森鷗外との交流、また、思想・言論弾圧にあらがい人権問題に取り組む直前までの成長期を描く。

著者 塩浦 彰 

価格 : 1,500円(税込)
数量
 

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ