トップ > 50音検索 > “がん”のち、晴れ 【5刷】伊勢みずほ・五十嵐紀子

“がん”のち、晴れ 【5刷】伊勢みずほ・五十嵐紀子

アナウンサーと大学准教授
偶然にも同じ36歳で「乳がん」に罹患した2人。
「がんになる前よりも今の方がずっと幸せ」と言う2人が、自分の半生、がん体験を語る。

【著者紹介】

伊勢みずほ
宮城県仙台市出身。BSN新潟放送アナウンサーを経て現在フリーで活躍中。BSNテレビ「水曜見ナイト」メインキャスター。主な著書『まちかど行ってみずほ』(BSN新潟放送/発行)。2014年6月に乳がんの告知を受け、現在も治療中。

五十嵐紀子
新潟市出身。現在新潟医療福祉大学社会福祉学部准教授。2008年10月に乳がんが見つかり、術前化学療法の後、2009年6月に手術、放射線治療。現在ホルモン治療継続中。着物しか着ない生活を始めて約8年。

【出版社より】
いま、病のことを誰にも話せずに闘っている方。
励ましたい、力になりたいけれど、何ができるか分からず悩んでいる方・・・
がんや病と闘う人たちと、その周りの方々に読んでほしい1冊です。この本で勇気が湧いたという読者からのメッセージも多数届いています。

↓お急ぎの方はAmazonからもお求めいただけます
 

価格 : 1,512円(税込)
2015年12月25日初版第1刷発行 四六判 189ページ ISBN978-4-86132-620-2
数量
 

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません