トップ > 文芸・自伝・エッセー・評論

文芸・自伝・エッセー・評論

全115件

  • 良寛百人一首 限定版 全1巻

    良寛百人一首 限定版 全1巻

    16,200円(税込)

    B4判/上製カバー装/120ページ/保護ケース入り

    加藤僖一 監修  良寛筆「百人一首」は、日本の秀歌に着眼した良寛の、40代後半から50代前半ころの作と推定される。多様な変化を見せる筆遣いは、日本美の極限とされる良寛芸術の出発点を示すものといえよう。数奇な運命をたどった同書の全容を、貴重な写真データ...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • わが思い出は錆びず【伊藤文吉回想録】

    わが思い出は錆びず【伊藤文吉回想録】

    1,728円(税込)

    四六判 246頁

    著者(編者):伊藤文吉著 発行年月:2008年6月 定価(本体1,600円+税) 終戦の翌年「豪農の館」伊藤家は、越後一の巨大地主の生活文化を伝える北方文化博物館(戦後の民間博物館第一号)に生まれ変わった。 伊藤家250年の歴史に終止符を打った父の決断と、志を受け...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 新潟親鸞学会紀要 第11集

    新潟親鸞学会紀要 第11集

    1,200円(税込)

    新潟 親鸞学会紀要 第11集 新潟親鸞学会 著 新潟親鸞学会の研究発表や活動報告をまとめた研究紀要。県内の浄土真宗の僧侶らが派を超えて集結し、宗教教学やそれに連なる思想、歴史、民俗などを掲載。

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 大糸線 四季の旅

    大糸線 四季の旅

    1,620円(税込)

    A5判 160頁(カラーあり)

    著者(編者):宮本 佐紀子 著発行年月:2009年7月 定価(本体1,500円+税) 大糸線を撮り続ける著者が、沿線の風景やそこに生きる人々の姿を、温かいまなざしでつづる初のフォトエッセー。本を開けば、四季の移ろいに映えるローカル線の旅が始まります。

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • にいがた市民文学 第18号

    にいがた市民文学 第18号

    1,500円(税込)

    A5判 482ページ 

    「にいがた市民文学」運営委員会 編 新潟市民を対象に小説・詩・短歌・俳句・川柳・児童文学・随筆・コントの8部門にわたって作品を公募。数多くの作品の中から、各部門の入賞作(俳句、短歌、川柳は入選作も)を紹介する。 2015年11月22日発売

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 【朱鷺新書009】オレたち消防団!

    【朱鷺新書009】オレたち消防団!

    1,080円(税込)

    【朱鷺新書009】オレたち消防団!地域を守る心優しき人々に捧ぐ藤田市男 著●新書判/172ページ●定価(本体1,000円+税)たいせつな人を守るために、オレたち、消防団やっています!「消防団」の組織や活動は世間に理解されていないのではないか?地元消防団に所属す...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 美の彷徨

    美の彷徨

    1,512円(税込)

    短歌・俳句・言葉でつづる366日秋艸道人 會津八一美の彷徨會津八一記念館 編●四六判/216ページ●定価(本体1,400円+税)2011年4月1日から1年間、新潟日報朝刊題字脇を飾った八一の詩歌、言葉を一冊にまとめました。季節の移ろいとともに綴られる、味わい深い八一の...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 傘寿の落書き句帳

    傘寿の落書き句帳

    1,080円(税込)

    傘寿の落書き句帳  天野忠雄 著 「暮れなずむ夏の山肌武士の影」。現世に命火が残る間に、生き続けてきた徒然を17文字に託した「私の歳時記」。四季の移ろいの中で、人生を、ふるさとを思いつくままに365句と随想でつづる。              四...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト

ページトップへ