トップ > 歴史・伝記

歴史・伝記

全61件

  • 越佐の神社【式内社六十三】

    越佐の神社【式内社六十三】

    1,620円(税込)

    A5判 142頁

    著者(編者):花ヶ前盛明著 発行年月:2002年12月 醍醐天皇の命で編纂され927年に完成した「延喜式」神明帳に記載がある越後佐渡の神社63社を、歴史や縁起など豊富な解説で紹介。 A5判・144ページ 定価(本体1,500円+税)

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 越後歴史紀行 武者たちの黄昏

    越後歴史紀行 武者たちの黄昏

    1,512円(税込)

    四六判 176ページ

    渡辺れい著 定価(本体1400円+税)カリスマ・上杉謙信の登場で越後は急速に統一への道を駆け始める。時代の大きなうねりの中で、上杉謙信・景勝の越後統一に抵抗、滅亡した敗者たちの歴史と史跡をたどる歴史紀行。

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 越後裏山遺跡と倭国大乱

    越後裏山遺跡と倭国大乱

    1,296円(税込)

    A5判 178頁

    著者(編者):甘粕健編 発行年月:2001年11月 地方の遺跡から読みとる弥生の歴史像。 上越市春日山の丘陵から出土した高地性集落・裏山遺跡の歴史的価値を検証するとともに、遺跡保存の意義を考える。A5判・178ページ 定価(本体1,200円+税)

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  •  長岡空襲

     長岡空襲

    2,160円(税込)

    A5判 220頁

    県内で唯一、無差別絨毯爆撃を受けた長岡市。その「悲劇の一夜」を体験談と米軍資料で検証し、太平洋戦争末期の実相に迫るノンフィクション。新潟日報事業社創立60周年記念出版。 定価(本体2,000円+税)

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 河井継之助のことば

    河井継之助のことば

    1,080円(税込)

    河井継之助のことば 稲川明雄著 A5判・130ページ・定価(本体1,000円+税)重版出来 眼を開け、        耳を開かなければ、   何事も行はれぬ。                欲の一字より、 迷のさまざま、 心をくらます 種となり。      ...

    品切れ

    お気に入りリスト
  • 火焔土器の国 新潟

    火焔土器の国 新潟

    1,728円(税込)

    A5版 162頁(カラー)

    編著:新潟県立歴史博物館 著 発行年月:2009年4月 サイズ:A5判・162ページ  定価:本体1,600円+税 約5,000年前、新潟県の信濃川流域を中心に、独特の文様を施した土器が作られた。 一体誰が、何の目的で作ったのか? 縄文文化と火焔土器における最新の研...

    品切れ

    お気に入りリスト
  • 佐渡ことば散策 えいとりかん叢書第一集《販売中止》

    佐渡ことば散策 えいとりかん叢書第一集《販売中止》

    1,000円(税込)

    《お知らせ》2019年1月11日をもちまして本書の販売を中止いたしました。 -------------------------------------------- 「気ぃつけてシナシナ行かんしや」。島びとが紡ぎ出す豊かなことばを紹介し、島の風土に育まれた人々の営みを活写する。第一章では興味深い佐...

    品切れ

    お気に入りリスト
  • 最後の決断 戊辰戦争―越後四藩の苦悩

    最後の決断 戊辰戦争―越後四藩の苦悩

    1,512円(税込)

    高田藩・長岡藩・新発田藩・村上藩 最後の決断 戊辰戦争−越後四藩の苦悩 渡辺れい 著 ●四六判/228ページ ●定価(本体1,400円+税) 「新政府か列藩同盟か」 生か死か―存亡を賭けた戦が始まった 「新政府か列藩同盟か」双方からの容赦ない恫喝。 ...

    品切れ

    お気に入りリスト

ページトップへ