トップ > 歴史・伝記

歴史・伝記

全56件

  • 新・にいがた歴史紀行10【新・上越市】

    新・にいがた歴史紀行10【新・上越市】

    1,728円(税込)

    A5判 168頁(カラーあり)

    著者(編者):花ヶ前盛明・滝沢定春・土田孝雄 著発行年月:2005年11月 定価(本体1,600円+税)平成7年発刊の同名シリーズの増補改訂版。2005年1月1日に県内最多14市町村が合併した、新・上越市を1冊にまとめ、オールカラー、略地図付きで紹介する。

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 新・にいがた歴史紀行4【新・五泉市 阿賀町】

    新・にいがた歴史紀行4【新・五泉市 阿賀町】

    1,728円(税込)

    A5判 128頁(カラーあり)

    発行年月:2005年7月 定価(本体1,600円+税)平成8年発刊の同名シリーズの増補改訂版。第4巻では、五泉市、村松町(来年1月合併予定、書名では、新・五泉市としました)と阿賀町をオールカラー、略地図付きで紹介。

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 情熱の人 関矢孫左衛門

    情熱の人 関矢孫左衛門

    1,728円(税込)

    A5判 182頁

    著者(編者):磯部定治 著 発行年月:2007年1月 定価(本体1,600円+税) 越後並柳(魚沼市=旧広神村)の大地主として戊辰戦争では薩長の西軍につき、戦後復興のために三島億二郎らとともに長岡に第69国立銀行(現・北越銀行)を設立して初代頭取に就任。 ...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 小林虎三郎 【新潟県人物小伝】

    小林虎三郎 【新潟県人物小伝】

    1,080円(税込)

    新潟県人物小伝小林虎三郎稲川明雄著A5判 112ページ 定価(本体1,000円+税)人材教育こそ繁栄の礎「困窮の時だからこそ子どもたちを教育するのだ」−今も語り継がれる“米百俵”の主人公小林虎三郎、魂の軌跡。【はじめに】より幕末長岡藩の小林虎三郎の生涯...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 山本五十六 【新潟県人物小伝】

    山本五十六 【新潟県人物小伝】

    1,080円(税込)

    A5判 118頁

    新潟県人物小伝山本五十六著者(編者):稲川明雄著 定価(本体1,000円+税)発行年月:2009年3月五十六の人間性は越後長岡の精神土壌のうえに成立していた。生い立ちから海軍兵学校、軍縮会議、真珠湾攻撃にいたる苦悩、ブーゲンビル島での無念の死までを、豊富な写真...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 佐渡を世界遺産に

    佐渡を世界遺産に

    2,160円(税込)

    B5判 156頁

    著者(編者):橋本博文 監修 発行年月:2007年6月 佐渡の世界遺産登録に向け2007年1月に開催されたフォーラム「佐渡の魅力 地域活性化に向けての世界遺産運動」を一冊に。 佐渡金銀山の歴史や佐渡の文化、建築、自然などを各分野の専門家がわかりやすく紹介し...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 火焔土器の国 新潟

    火焔土器の国 新潟

    1,728円(税込)

    A5版 162頁(カラー)

    著者(編者):新潟県立歴史博物館 著 発行年月:2009年4月 約5,000年前、新潟県の信濃川流域を中心に、独特の文様を施した土器が作られた。 一体誰が、何の目的で作ったのか? 縄文文化と火焔土器における最新の研究成果を、豊富な資料・写真類を用いてわかりや...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 黄金の島を歩く【佐渡金銀山の歴史と文化】

    黄金の島を歩く【佐渡金銀山の歴史と文化】

    1,296円(税込)

    A5判 160頁(カラーあり)

    著者(編者):佐渡市教育委員会世界遺産文化振興課・新潟県教育庁文化行政課編著 発行年月:2008年3月 中世から江戸、現代に至る佐渡金銀山の歴史を、豊富な写真や絵図を交えわかりやすく解説するとともに、佐渡の文化や自然の特徴についても紹介。 A5判・160...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト